京都スイーツ探訪(公式ブログ)

京都で人気のおすすめスイーツ(和菓子含む)を連日ご紹介中!

今宮神社の東門前にあるかざりやはあぶり餅でおなじみの江戸時代初期から続く老舗甘味処

 

スポンサーリンク

別名、玉の輿神社とも呼ばれる今宮神社(京都市北区紫野)。その今宮神社の門前名物と言えば、何と言ってもあぶり餅!今日はその今宮神社の東門前に店を構える『かざりや』で、出来立てあぶり餅を堪能することにしました。かざりやは江戸時代初期創業、参道を挟んだ向かい側にある『一和』と同様、古くから参拝客や観光客をあぶり餅でもてなしてきた老舗甘味処です。しっとりと落ち着いた外観は、まるで時代劇のセットのよう!いかにも京都らしい雰囲気もかざりやの魅力です。

かざりや

軒先では天候に関係なく人の手によってお餅が丁寧に焼かれています。そのためかざりや一帯はお餅の焼ける香りでいっぱい!食欲がそそられます。この香りにつられてついついお店に入ってしまう人も多数!

今宮神社 門前

お餅は炭火でサッとあぶるように焼かれています。使用されている炭は立派な備長炭!扇風機の風があたる度に炎がポッと灯り、細やかな炭がふわりと舞い上がります。かざりやでは代々お餅を焼くのは当家の奥様の役目だそうです。

炭火

かざりやの店内は京都らしさいっぱいの純和風!昔懐かしい畳に座って頂くスタイル。障子の下部分は窓になっているので座るとちょうど目線の先に立派な庭が広がります。畳に座るのが苦手な方にはテーブル席も用意されていますので安心です。

かざりや 内観

今日の京都は朝から厳しい冷え込みとなりお店に着いた昼前でも気温はなんと0度!でも店内には石油ストーブが置かれていますのでポカポカです。京都の和室には石油ストーブがよく似合いますね。

石油ストーブ

メニューはごくシンプルであぶり餅のみとなっています。テイクアウトも3人前から可能ですが、やはり店内で焼きたてアツアツを頂くのが一番おすすめの楽しみ方です。1人前を注文!

かざりや メニュー

庭は薄っすらとした雪化粧!雪と苔とのコラボレーションは抜群の美しさです。小雪も少々舞っています。縁側には温かみのある自然光も差し込み最高の雰囲気!

庭園

注文してから5分ほどであぶり餅が運ばれてきました。程良く焦げ目の付いたお餅に甘い白味噌ダレがたっぷりとかかっています。湯気と共に立ち上る香ばしい香りは食欲をそそり、これぞ店内で頂く醍醐味。

あぶり餅

親指大のお餅は表面はカリカリで中はもっちり!江戸時代初期から変わらぬ味の白味噌ダレがよく絡みます。昔ながらの素朴な味にほっこり。串は今宮神社に奉納されたものを使用し無病息災のご利益があるそうです。

京都 和菓子

あぶり餅に欠かせないのがお煎茶です。まろやかで若干感じる渋味がたまりません。あぶり餅にピッタリ!急須には4杯分くらいの量が入っておりかざりやのサービス精神には感激!もしも、この急須の量で足りなければおかわりも可能です。

急須

かざりやで出来立て熱々のあぶり餅を堪能し、至福のひと時を過ごした後は、今宮神社の東門へと向かい、参拝して帰ることにしました。今宮神社は玉の輿のご利益で有名ですが、他にもご利益がたくさん!今年一年の無病息災を祈り、本日の京都スイーツ探訪を終えることにしました。

今宮神社 参道

今宮神社の門前名物として古くから愛されているあぶり餅。その門前に店を構える『かざりや』はあぶり餅ひと筋、江戸時代初期創業の老舗甘味処です。備長炭で焼かれるこんがりと香ばしいお餅、創業以来守り続けてきた秘伝のタレ、今宮神社に奉納された串。どれをとってもこだわりが詰まったかざりやのあぶり餅はわざわざ足を運んで食べる価値あり!今宮神社の参拝と合わせてぜひ味わってみて下さい。

【かざりや】
住所:京都市北区紫野今宮町96
電話:075-491-9402
時間:10:00~17:30
休み:水曜日
交通:京都市営バス(46系統)今宮神社前徒歩3分

 - 和菓子

スポンサーリンク

  関連記事

出町柳近くにある出町ふたばは名代豆餅を目当てに大行列が絶えない京都を代表する人気の老舗和菓子店

季節を問わず連日のように大行列ができる和菓子屋さんといえば、京阪出町柳駅からすぐ …

伏見にある城南宮の門前名物おせきもちは鳥羽街道で長年愛されてきた素朴な味わい

名神高速道路の京都南インターチェンジ(京都市伏見区)のすぐそばに、城南宮の門前名 …

祇園祭り期間限定の人気京都スイーツ!永楽屋室町店の水あずきはひんやりツルンとのど越しの良い飲む水ようかん

京都の夏の風物詩、祇園祭り。今日は京都の中心街にある京佃煮と和菓子のお店『永楽屋 …

清水寺近くにある甘味処(和カフェ)の二寧坂畔かさぎ屋で小豆の香りゆたかな三色おはぎ(三色萩乃餅)に舌鼓

東山にある清水寺や地主神社へと続く二寧坂(二年坂)は京都らしい和雑貨のお店や飲食 …

鶴屋吉信本店の茶房で庭を眺めながら銘菓の京観世をいただく贅沢なひととき

西陣(京都市上京区)には京都でも有名な和菓子店『鶴屋吉信』(つるやよしのぶ)の本 …

桂離宮前にある中村軒の茶店(和カフェ)で庭を眺めながら名物の麦代餅(むぎてもち)を堪能

桂離宮前にある老舗和菓店『中村軒』へと足を運びました。今日は中村軒内の茶店(和カ …

下鴨神社境内にあるさるや(宝泉堂)の名物申餅は約140年ぶりに復元された葵祭りゆかりの無病息災を願う門前菓子

下鴨神社境内の中にあるおやすみ処『さるや』で提供されている名物『申餅』(さるもち …

京都駅ビル内にある京都茶寮は老松など老舗和菓子店の生菓子と薄茶(抹茶)のセットが楽しめる人気の和カフェ

旅の玄関口、京都駅ビル内にある和カフェ『京都茶寮』では老松や笹屋伊織など老舗和菓 …

四条堀川にある亀屋良長の銘菓鳥羽玉(うばたま)は京都土産に最適な日持ちがする黒糖味の和菓子

四条通りと堀川通りが交差する四条堀川交差点近くには創業享和3年(1803年)、京 …

やわたのはちまんさんと親しまれる石清水八幡宮の門前名物といえば東海道五十三次にも描かれている走井餅

八幡市にある石清水八幡宮の門前に店を構える『やわた走井餅老舗』に足を運びました。 …