京都スイーツ探訪(公式ブログ)

京都で人気のおすすめスイーツ(和菓子含む)を連日ご紹介中!

出町柳近くにある出町ふたばは名代豆餅を目当てに大行列が絶えない京都を代表する人気の老舗和菓子店

 

スポンサーリンク

季節を問わず連日のように大行列ができる和菓子屋さんといえば、京阪出町柳駅からすぐの場所に店を構える『出町ふたば』です。今回のお目当ては京都を代表する和菓子といっても過言ではない『名代豆餅』!こちらは北海道美瑛町産の大粒の赤えんどうを使用して作られたこだわりの逸品です。お店は交通量の多い出町通りに面し、付近には京都御苑や世界遺産の下鴨神社などがあります。

出町ふたば

平日の正午前でこの尋常でない混雑ぶりは出町ふたばの名代豆餅の根強い人気をうかがい知ることができます。なんと60人以上もの大行列!行列整理をしているお店の方におおよその待ち時間を確認してみると、「約30分です」と感じのよい返答をいただきました。覚悟を決めて大行列の最後尾へ・・・。

京都 和菓子屋

結局は45分ほど大行列に並び、ようやく注文が可能となる最前列までやってくることができました。出町ふたば名物の名代豆餅と書かれた木製の看板も見え視界良好!お店の中は整理整頓が行き届き清潔感が漂っています。各所に除菌用のアルコールと思われるスプレーの数々・・・。衛星管理を徹底的に追及されているのでしょうね!さすがは京都を代表する老舗和菓子屋さんです。

出町ふたば 内観

透明感のあるガラスのショーケースの中には出町ふたば自慢の美味しそうな和菓子がいっぱい!お目当ての名代豆餅の他にも、おはぎや水無月、だんご等がズラリと並べられています。誘惑に負けそうになりながらも最初から決めていた通り、名代豆餅を3つだけ注文!

京都 和スイーツ

出町ふたばで名代豆餅を注文すると常に出来立てほやほやのものを頂くことができます。なお、京都伊勢丹や大丸京都店など百貨店の銘菓コーナーで販売されている名代豆餅に関しましては例外となりますのでご了承ください。

名代豆餅

早速、楽しみにしていた名代豆餅を食べるため出町ふたばから東へ徒歩3分ほど行った場所にある鴨川デルタ(鴨川公園)へと向います。出町ふたばの前の出町通りを横断!左手に少しだけ見える山は仏教の聖地、標高848メートルの比叡山。京都府と滋賀県とにまたがる山頂には世界遺産の延暦寺があることで有名ですね!

出町通り

鴨川デルタに到着です。雲一つない晴天、抜けるようなスカイブルーはお見事!ここ出町柳にある鴨川デルタは賀茂川(左側)と高野川(右側)が合流して鴨川となる部分にある三角州で京都府民の憩いの場となっています。この京都ならではの自然を感じながら出町ふたばの名代豆餅を頂きます。

鴨川デルタ

白い餅にぽっこりと見え隠れするゴロゴロとした北海道美瑛町産の赤えんどうが印象的。出町ふたばの和菓子はどれも最高クラスの美味しさですが永遠不滅のロングセラーはというとやはりこちらの名代豆餅です。消費期限はたったの1日!添加物不使用の純粋なつき餅ですので時間がたつと固くなってしまいます。一番の美味しい食べ方は、とにかく買ってからすぐに食べること。

出町ふたば 豆餅

お餅は柔らかいのにしっかりとした手ごたえで十分な弾力感。北海道美瑛町産の艶のある赤えんどうは型崩れすることなく現状をキープ。噛むと「ぷちっ」と弾ける食感がたまりません!出町ふたば専用に厳選された良質な赤えんどうであることが食べるとすぐに実感できます。中のなめらかなこしあんは甘さが控えられており餅の塩味との相性は抜群。2つ目と3つ目の名代豆餅は普通に手に取り鴨川デルタの自然を楽しみながら美味しく頂きました。

京都スイーツ

鴨川デルタで京都を代表する和菓子、出町ふたばの名代豆餅を楽しんだ後は、ここからすぐの糺の森(下鴨神社表参道)へと向うことに。長雨が続いた京都ですが昨日と今日は雲一つ見当らない快晴!パワーがみなぎる静寂な雰囲気の糺の森をふらりと歩き、今日の京都スイーツ探訪を終えることにしました。

鴨川公園

京都府民の憩いの場、鴨川デルタ近くの出町通り沿いにある出町ふたばでは人気の名代豆餅の他にも豊富な種類の和菓子が販売されています。京都観光に欠かすことのできない古都の香り漂う和スイーツ各種・・・。創業明治32年(1899年)の歴史が詰まった出町ふたばの味をぜひ味わってみてください。

【出町ふたば】
住所:京都市上京区出町通今出川上ル青龍町236
電話:075-231-1658
時間:8:30~17:30
休み:火曜日・第4水曜日(祝日の場合は翌日)・正月
交通:京阪本線出町柳駅 徒歩7分

 - 和菓子

スポンサーリンク

  関連記事

やわたのはちまんさんと親しまれる石清水八幡宮の門前名物といえば東海道五十三次にも描かれている走井餅

八幡市にある石清水八幡宮の門前に店を構える『やわた走井餅老舗』に足を運びました。 …

粟餅所澤屋の粟餅は北野天満宮門前名物として親しまれているプチプチ食感の素朴な和菓子

2月3日、節分。京都市上京区にある北野天満宮では毎年節分祭が行われています。その …

四条烏丸にある人気和菓子店『鼓月』(こげつ)の千寿せんべいは幅広い年齢層に愛される洋風な味の銘菓

四条烏丸とその周辺エリアはオフィスビルや商業施設、飲食店が建ち並び、昼夜を問わず …

清水寺近くにある甘味処(和カフェ)の二寧坂畔かさぎ屋で小豆の香りゆたかな三色おはぎ(三色萩乃餅)に舌鼓

東山にある清水寺や地主神社へと続く二寧坂(二年坂)は京都らしい和雑貨のお店や飲食 …

今宮神社の東門前にあるかざりやはあぶり餅でおなじみの江戸時代初期から続く老舗甘味処

別名、玉の輿神社とも呼ばれる今宮神社(京都市北区紫野)。その今宮神社の門前名物と …

宇治の平等院表参道にある能登椽稲房安兼の名物茶団子はお茶の風味豊かなモチモチ食感のまろやかな和菓子

新茶の季節になるとお茶を使ったスイーツを目当てに宇治へと足を運びたくなります。そ …

京都駅ビル内にある京都茶寮は老松など老舗和菓子店の生菓子と薄茶(抹茶)のセットが楽しめる人気の和カフェ

旅の玄関口、京都駅ビル内にある和カフェ『京都茶寮』では老松や笹屋伊織など老舗和菓 …

京の春日さんと親しまれる大原野神社境内の春日乃茶屋の名物よもぎ団子は地元洛西産のよもぎを使用した春の香り漂う和菓子

春日乃茶屋は京都市西京区大原野(洛西)にある大原野神社の境内にあります。今日はこ …

東本願寺御用達の京都駅前にある松屋製菓のおはぎはボリューム満点で食べ応え十分

創業昭和20年、大きなおはぎを作っていることで有名な『松屋製菓』は京都駅前(烏丸 …

下鴨神社境内にあるさるや(宝泉堂)の名物申餅は約140年ぶりに復元された葵祭りゆかりの無病息災を願う門前菓子

下鴨神社境内の中にあるおやすみ処『さるや』で提供されている名物『申餅』(さるもち …